今年の緑色の桜

こんにちは、TOMOです。

皆さん、随分前になってしまいましたがGWは楽しい出来事がありましたでしょうか?たくさんの素敵な思い出ができましたら幸いです。ちなみに私は今年も家と職場を往復する毎日でした(^_^;) でも多くの患者様に感謝いただけたことが何より嬉しかった出来事です。

さてコチラもちょっと前のお話。以前ブログで紹介させていただきましたが、私は春になると毎年楽しみにしている場所に行きます。【緑色の花を咲かせる桜】を見るために・・・

場所は世田谷区の桜新町。サザエさんで有名な街ですが、ここで実はヤエザクラが咲く4月中~下旬に緑色をした『御衣黄』という桜を見る事ができるんです。

今年は開花後に急に気温が下がったり天候が荒れたりで心配でしたが、何とか見る事ができました。その写真がコチラ。

IMG_0120

満開時期を過ぎてしまったようで真ん中が赤みがかっておりますが、このタイプは見たことがなかったのでちょっと新鮮でした(^^)

来年はどんな花を咲かせるのだろう・・・楽しみです♪

緑の桜?

画像

いよいよ花見の季節がやってきました。3月22日に気象庁は、都心の桜(ソメイヨシノ)の満開を発表しました。これは観測史上2番目の早さで、平年と比べても12日ほど早いとの事です。

練馬付近ではとしまえん、石神井公園、哲学堂公園(中野区)などが有名どころです。家族でピクニック気分で、仲間たちと公園で酒を片手にワイワイと、好きな人と二人っきりでムーディーに、などいろんな楽しみ方をされることでしょう。花粉症で苦しむワタシもこの時ばかりはマスクとメガネの完全防備で出かけます(^_^;)

ところで緑色に咲くさくらってご存知ですか?

その名は『御衣黄』。ソメイヨシノより遅く4月の下旬頃より咲き始めます。江戸時代に京都の仁和寺で栽培されたのが始まりとされていて、御衣黄という名前がついたのは貴族の衣服の萌黄色に近いというところからきているとか。

珍しいこのさくら、都内の各所でも見る事ができるそうです。 ちなみに私はこの花を見るために世田谷区の桜新町まで出かけます。桜新町はヤエザクラも見事で、例年だと4月中~下旬あたりが見頃だと思うのですが、果たして今回は・・・。但しこのさくらの木、コチラで見れるのは現在は1本のみ。ちょっとした宝探し気分で散策されてみてはいかがでしょう?探すのなんてメンドイ!っていうせっかちなアナタにはちょっとだけヒント!

[サザエさんの銅像近辺]

これ以上は言えません!頑張って見つけて下さいね(^^)

ちなみに昨年の御衣黄。六、七分ってとこでした。

御衣黄