耳つぼダイエット

こんにちは、TOMOです。

早いもので、もう3月・・・あっという間に、節分もひな祭りも通り過ぎてしまいました(^_^;)

そろそろ花粉の飛散が始まったようです。私も多分に漏れず、花粉アレルギー持ち(>_<)既に目がかゆくなりはじめ、シパシパしています。今年の花粉は昨年の2倍以上との事ですから、何とか乗り切っていきましょう!

私事ですが、年々からだが丸みを帯びていくのを放置した結果、昨年末久々に再開した友人に『誰だ!お前(笑)』とツッコまれるハメに・・・(T_T)

そこで一念発起し、今年からダイエットを始めました。知人から譲り受けた自転車にも乗るようにしました。初めは近距離でも足がピクピクいうほどの運動量の少なさに愕然・・・(院内では実は思ったほど身体は使ってないようです・・)食事についてはほとんど制約はありませんが、夜中の飲食だけは十分気をつけました。

その結果、3月上旬現在で約5kgの体重減!(*^_^*)

大分身体も軽くなり、パンツ周りが緩くなりました。しばらくこの状態を維持しつつ、落ち着いた頃にもうちょっとだけ落としてみようと思っています。

今回の私自身のダイエット生活で、適度な運動・夜中の飲酒禁止の他にもう一つ私を助けてくれたのが、耳つぼダイエット。

耳つぼダイエットとは、脳の下の視床下部にある満腹中枢を刺激することで、食欲の抑制を促す役割を果たします。また同時にストレス解消の手助け、ホルモンバランス調整を促すツボへもアプローチするので、イライラ感を抑え無理なく効率よく続けることができます。主な特徴としましては、無理のない体重減少で行うので、リバウンドが少ないことです。短期ダイエットは短い期間で目標体重に到達できる反面、身体がその状態に慣れていない間に元の生活に戻ってしまうと、過剰に栄養素を吸収してしまうためにリバウンドが起こってしまいます。その点、こちらは徐々に身体もシフトチェンジしていくため、リバウンド率も低くなるのです。

また耳つぼダイエットはボクシング元世界チャンピオン畑山氏も試合前の減量時に取り入れていたことでも知られています。

実際、私は食事約10分前に耳に当たっている粒子を軽く押さえてから食事をとりました。すると、普段だとまだまだ食べ足りない量の食事でも十分満たされる感じになるのです。これが耳つぼの特徴です。食べ物を美味しく感じなくなるのではなく、量が少なくなっても充腹感を感じるということ、もちろん個人差において効果は異なるので、実感されると良いかと思いますが、少なくとも私には効果がありました。また、ちょっとお腹がすいたな~と思った時も、置いている粒子部分を指で軽く押し当ててました。

当院ではトライアル用に1回からでも施術可能ですので、ご興味のある方、もっと詳しくお知りになりたい方、体験談をお聞きになりたい方、お気軽にお問い合わせ下さい(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>